ソファコンシェルジュの誕生|匠ソファ誕生ヒストリー

国産ソファブランド 匠ソファ専門店
TAKUMI SOFA 4TH HISTORY 「ソファコンシェルジュ」の誕生 TAKUMI SOFA BIRTH HISTORY “匠ソファ”誕生ヒストリー

HOME > 匠ソファとは? > 匠ソファについて > 誕生ヒストリー > 「ソファコンシェルジュ」の誕生

  • BIRTH HISTORY “匠ソファ” 誕生ヒストリー プロローグ
  • 1 ST HISTORY「匠ソファ」が誕生する以前は...
  • 2 ND HISTORY ソファ職人の「匠」に衝撃
  • 3 RD HISTORY 「腰痛の方にオススメのソファ」
  • 4 TH HISTORY 「ソファコンシェルジュ」の誕生

4TH HISTORY 「ソファコンシェルジュ」の誕生

お客様の座りへのこだわりをカタチにする、座り心地のプロ= ソファコンシェルジュ

京都のショップには理想のソファへの“こだわり”を持ったお客様が全国から多数集まるようになった。
「もっとソファを硬くしてほしい」「奥行きを深くしてほしい」「フレームはこのデザインがいいけど、座り心地は別のが良い」「ハイバックのソファが欲しい」など、あらゆるお客様のご要望を「座りのオーダーメイド」という独自の手法でカタチにしていった。
サイズオーダーだけでなく、お客様の好みや体型に合わせて座り心地をオーダーメイドしていく手法は画期的で、「まるで高級洋服店のオートクチュールや、靴専門店のシューフィッターみたいだ」と称賛されるようになった。
そこで、匠ソファの販売スタッフを、「座り心地のプロがお客様の座りへのこだわりをカタチにする=ソファコンシェルジュ」と呼び、さらに座り心地の良いソファへの開発と、最高の匠ソファをお客様にご提案する「匠ソファショップ」へと変革していくこととなる。

2012年7月には、大阪・北堀江に「匠ソファショップ大阪店」をオープン、
2013年9月には、東京・南青山に「匠ソファショップ東京青山店」をオープンし、
さらに、
2015年2月には、大阪店が大阪・梅田に「匠ソファショップ大阪梅田ハービスENT店」として、移転リニューアルオープンした。

ソファコンシェルジュ ソファ職人「匠」

匠ソファを通じて日本の座りの文化を高めたい

長年畳の上で生活していた日本人にとってソファの歴史はまだまだ浅いものです。よって、これまで間違ったソファ選びが繰り返され続けてきました。
「本当に良いソファ」は遠く離れた国からやってくるのではなく、日本にあったのです。
日本の職人技術は海外から称賛されるほど、繊細かつ高度です。
私たち匠ソファショップのソファコンシェルジュは、「匠ソファ」を通じて日本の職人技術を次世代に継承していくとともに、これから始まる日本の「座りの文化」を高めていきたいと考えます。