モダンでテーブル付ウッドフレームのカフェソファ

国産ソファブランド 匠ソファ専門店
CAFE SOFA TAKUMI SOFA

HOME > 商品一覧 > カフェソファ

モダンなウッドフレームソファ誕生!匠ソファから新しいソファスタイルの提案です。

モダンな空間に合う、スタイリッシュなデザインのウッドフレームソファが誕生しました。

「ウッドフレームソファがいいけど、無垢ソファだと重厚感がありすぎて・・・」
「モダンな空間に合うスッキリとした木枠ソファが欲しい・・・」

そういったお声から誕生したのが「CAFE SOFA(カフェソファ)」です。

無垢ソファの魅力である重厚感を封印し、よりモダンに、
よりスタイリッシュにデザインされた「カフェソファ」。
アームは「テーブル付ソファ」として機能的、
「ワンシートウレタンクッション」はメンテナンスフリーなソファとして使い勝手が良く、
また、「組み立てタイプのソファ」なので搬入がしやすく、将来的にアーム交換ができるなど、
デザインや仕様の汎用性に優れているのも、「カフェソファ」の特徴です。

これまでのソファの概念を変える、
全く新しいハイグレードソファ「カフェソファ」にご注目下さい!

1.天然木とモダンデザインの融合、異素材MIXなソファ!

天然木とモダンデザインが融合したカフェソファ天然木無垢材の重厚感を、
モダンさが漂う「ハイグレード天然木突き板」へ。
ボリューム感を感じるフェザークッションを
「ワンシートのウレタンクッション」へ。
そして「開放感あるデザイン」、
高級モダンな「ジュラルミン脚」をプラスし、
これまでにないスタイリッシュなウッドフレームソファが出来上がりました。

2.圧迫感のないデザイン、間仕切りソファとして便利!

抜け感のあるスッキリしたデザインで、特に「シングルアーム」はカウチデザインなので、圧迫感がありません。
後ろ姿のデザインにもこだわっているので、間仕切りソファとして活躍します。

抜け感のあるすっきりデザインカフェソファ(シングルアーム)

3.鳥居をイメージした京風モダンなデザイン

匠ソファと言えば、何と言っても「後ろ姿」へのこだわりです。
匠ソファの発祥である「京都」の「和」のイメージを継承し、後ろ姿は「鳥居」をイメージしたデザイン。
モダンな空間にはもちろんのこと、和の空間にも合う「和モダン」なソファに仕上がりました。

鳥居をイメージしたカフェソファシングルアームの後姿鳥居をイメージしたカフェソファダブルアームの後姿

4.テーブル付で便利!「うちカフェスタイル」

幅30cmのアームはテーブルとして使えます。
ソファに座ってお茶を飲んだり、お部屋をカフェのように楽しむことができます。
本やリモコン、スマホを置くなど、ソファにテーブルが付いていると非常に便利です。

テーブル付のカフェソファで、お部屋がカフェのように。テーブルに、お茶や本やリモコン、スマホを置いたりできるので非常に便利。

5.ファブリックコーディネートが楽しめる!

すっきりしたウッドフレームデザインなのでファブリックが良く映えます。
カラフルなカラーや、柄物ファブリック、そして、背と座の張り分けなど、
200カラーの匠ソファファブリックで、思う存分にコーディネートを楽しむことができます。

ファブリックがよく映えるウッドフレームデザインカラフルなカラーと柄物ファブリックの組み合わせでコーディネートを楽しむ

6.着せ替え簡単!メンテナンスフリーなソファ

ワンシートのウレタンクッションは、いつも見た目がスッキリ。
座った後のシートの乱れやヨレが少ないので、クッションメンテナンスをあまり必要としません。
また、カバーの着せ替えも簡単で、とても扱いやすいソファです。

ワンシートのウレタンクッション見た目がスッキリ、クッションメンテナンスをあまり必要としないワンシートウレタンクッション

7.選べるフレームバリエーション

フレームやテーブルは、お好みの材質・カラーから選べます。
ウォールナット、ホワイトオーク、ブラックチェリー、メープル、オーク・ブラックの5種類。
お手持ちの家具や空間に合わせ、コーディネートをお楽しみ下さい。

ウォールナットホワイトオークオーク・ブラック

8.オットマンを使って、色々なスタイルを楽しむ

オットマンをソファの足置きとセットすれば、「カウチソファ」に早変わり。
シートがスッキリしているので、一見普通のカウチソファのように見えます。
オットマンを自由自在にセットすることで、色々なソファスタイルを楽しむことができます。

オットマンを足置きにオットマンを椅子として使い、ふたりでテーブルを囲む様子

9.組み立て式のウッドフレームソファ

アームや背面フレームは「組み立て式」です。
よって、お部屋への搬入がしやすくなるのはもちろんのこと、将来的に左右のアームを入れ替えたり、新しいアームを買い替えたりと、
一つのソファをバリエーションを変えながら楽しむことができます。

カフェソファの裏側アームの入れ替えが可能です