ソファの基本は”座り心地の良さ”

皆様はソファ選びで何を重視しますか?

くつろぐ為に買うソファはやはり「座り心地の良いソファ」が良いですよね。
でもソファ選びで考慮しないといけないことは他にもたくさんあります。

「サイズ」
「価格」
「色」
「デザイン」

どこに最重要ポイントを持ってくるかはひとそれぞれだと思います。

ただ、ソファ選びで失敗したことのある方の中には「座り心地の良さ」をあまり確認出来ていない方が多いようです。

「そんなことはない。座り心地もしっかり試したはず。」と思われた方。
ソファご購入時の事を思い出してみてください。

引っ越しに合わせてソファ探し

今までの家では手狭でソファは置けなかったけれど、念願のマンション購入。
リビングも広くなることだしようやく憧れのソファを検討しようと思い、ソファ選びを開始します。

インターネットで検索した中からいくつか目星をつけて次の休みに店に行く、という流れが多いと思います。
検索ワードは「失敗しないソファ選び」「ソファ_評判」「ソファ_座り心地」など。

しかし、座り心地の良いソファを求めていくつか店に入っても気に入るソファは全部予算オーバー。
段々と価格の優先順位が上がってきます。

その次にデザイン、サイズ、色・・・。

こうして、座り心地に関しては優先順位が下がり、結果ザックリと決めてしまっているという方、いらっしゃいませんか?

座り心地をしっかりと見極める

だからと言って、「高いソファだけにしか良いソファはありません。」とは言いません。
そのソファに価値を感じられるかどうかです。

それが結果として予算を上回っていたとしても満足度が高ければ言う事はないですし、予算内に収まっていても座り心地が悪ければ満足度は下がります。

そこで、ソファの座り心地を見極める最も簡単な方法をご紹介します。

①靴やジャケットを脱ぐ

日本では家の中で靴を履く習慣はありません。
なるべく家でくつろぐイメージを具体化するために、靴やジャケット類は脱いでリラックスする準備をします。

靴を脱ぐことで身体もココロもラクになり、余所行きのかしこまった状態からリラックスした状態になりますね。

②長く座る

ちょっと座るだけではダメです。
なるべく長く、少なくても20分以上は座り心地を試してみてください。

座面のクッションだけではなく背のクッション等の心地も試します。
座り心地の良いソファは長時間座っていても居心地が良いものです。

③自分のリラックス出来る姿勢をとる

まっすぐに前を見てソファでくつろぐことは案外少ないと思います。
脚を組んだりソファの上に脚を上げてしまったり、中にはソファに寝そべってくつろぐという方も多いです。

家にソファが届いた時のことをイメージして、家族がどういった姿勢でくつろぐのか。
そうしてイメージが出来たら実際にその姿勢で長くくつろいでみてください。


上記の方法でくつろいでみて「良い!」と思えたなら座り心地に関しては大丈夫です。

カタログ請求はこちら
座り心地革命 LA SOFA座り心地革命 LA SOFA COUCH贅沢空間 LB SOFA贅沢空間 LB SOFA COUCH瞬間リゾート LD SOFA瞬間リゾート LD SOFA COUCH最高級無垢ソファ LE SOFAPG SOFAPG SOFA COUCHPM SOFA