圧迫感のない、スタイリッシュソファ

お部屋への圧迫感を心配して、ローデザインのソファを探されているお客様も多くいらっしゃいます。

大きくて存在感のあるソファの背が高いと、お部屋を狭く感じさせてしまいそうなイメージがありますよね。

最近では戸建てでもマンションでもお部屋の中央にソファを配置するレイアウトが多く、そういった場合はより低いソファを探されている方が多いです。

ローソファの特徴

ソファ本体や座面の高さを低くデザインしたソファです。

【良い点】

・高さを抑えられるので圧迫感が少ない。
・座面が低いのでオットマン無しでも脚を伸ばしてくつろげる。

【悪い点】

・背クッションが低く、肩までサポートしてくれない。
・座面が低いため「脚を下ろして座る」のに適していない。

総評

▼ローソファがオススメな方
「ソファでは寝そべったりダラダラとした姿勢でくつろぎたい方」
「とにかくお部屋を広く見せたい方」

▼ローソファ以外のソファがオススメな方
「長く座っても快適な座り心地の良いソファが欲しい方」
「身体全体が包み込まれるような心地良さを楽しみたい方」

ですが、「圧迫感を抑えて部屋を少しでも広く見せつつも座り心地にもこだわりたい」という場合。

匠ソファにはそういった方にオススメのソファがあります。

「WAZAスタイル/PM SOFA」

PM _DSC4878_S
PM SOFA 2p
W1800 D920 H750 SH390

アームをシートクッションよりも低くデザインした「ローデザイン」の無垢ソファです。

アーム位置を下げて重心を低くすることで見た目の圧迫感を軽減していますが、”シートクッションは低く設計していない点”が大きな特徴です。

そのため、ローデザインでありながら通常のソファのように「脚を下ろして座る」ことが可能です。

背クッションがアームの上に掛かっているのも、ソファを縦ではなく横方向に広く見せることが出来るので、よりスタイリッシュな印象を与えます。

さらにシートクッションは後方に向かうほど低く傾斜している為、床から背クッションまでの高さも抑えられています。

PM SOFAは「圧迫感を少なくすること」と「座りやすい」という両方の特性を兼ね備えているのです。

また、アームが低いことで寝そべってくつろぐのに最適な点や、腰クッションを外すとソファの上で床座りのようにゆったりとくつろげる点も人気の理由です。

PM DSC_0180_R

PM DSC_0171_R

PM SOFA
~オーナー様邸~

神奈川県H様邸

PM DSC_0174_R
幅210cmの3Pサイズでもスッキリ。

★H様邸納品事例はこちら

東京都M様邸

PM DSC_0809_R
壁面を広く見せることが出来ます。

★M様邸納品事例はこちら


「WAZAスタイル/PM SOFA」について詳しくはこちら
PMバナー(仮)

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報
座り心地革命 LA SOFA座り心地革命 LA SOFA COUCH贅沢空間 LB SOFA贅沢空間 LB SOFA COUCH瞬間リゾート LD SOFA瞬間リゾート LD SOFA COUCH最高級無垢ソファ LE SOFAPG SOFAPG SOFA COUCHPM SOFA