スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

匠ソファ開発ストーリー/「2.5Pサイズ」

匠ソファの主なラインナップには、「1P、2P、2.5P、3Pサイズ」となります。
いわゆる「2P=2人掛け」となるわけですが、シートが2個、3個というのではなく、ソファのサイズを表現する一つの目安のようなものです。

今回ご紹介する、「2.5Pサイズ」。
要は、2Pと3Pの間のサイズというわけなのですが、この微妙なサイズ表記が実はお客様のニーズに対応しているのです。

匠ソファの中で、「2.5Pサイズ」を作ったことで大ヒット商品に繋がったソファがあります。

それが、「腰痛の方にオススメのソファ/SOFA M」なのです。

元々は3P(W1980)と、2P(W1680)でした。
ただ、京都で人気のあるサイズはW1800前後で、「SOFA M」の座り心地を気に入っても、「大きい」か「小さい」という声が圧倒的に多かったのです。

そこで、「3Pと2Pの間の、180cm前後のソファを作って欲しい」とリクエストしてできたのが、2.5Pサイズ(W1830)だったのです。

13050910_R.jpg
この2.5Pサイズが出来てから、「SOFA M」が大ヒットしたと言っても過言ではないぐらい、このサイズはお客様に大人気なのです。

京都は特にマンションや、間取りの広くないリビングが多いので、搬入やレイアウトを考えてもW1800ぐらいがちょうど良いのです。
決して二人で座っても狭くないし、男性でも十分横になれる広さです。

「SOFA M」をサイズ別で納品事例で見てみましょう。

1305091_R.jpg
■2Pサイズ(W1680)

1305092_R.jpg
■2.5Pサイズ(W1830)

1305093_R.jpg
■3Pサイズ(W1980)

サイズが変わると見た目のデザインも少しずつ変わっているのがわかると思います。


他にも「2.5Pサイズ」が出来て、選ぶ選択肢が一気に増え人気となったソファが、「包まれる幸せ/SOFA X」です。

3PはW2100だったのですが、マンションでは搬入が厳しいいサイズです。(匠ソファはアーム分解式で搬入可能です)

2P(W1800)だと少し小さい感じがするので、2.5P(W1950)というのがまたお客様のニーズに合ったサイズだったのです。

1305094_R.jpg
■2Pサイズ(W1680)

1305095_R.jpg
■2.5Pサイズ(W1830)

1305096_R.jpg
■3Pサイズ(W1980)


他にも「カッコ良さを求めたソファ/SOFA GF」は京都本店、大阪店とも2.5Pサイズ(W1950)を展示しています。

1305097_R.jpg
■2Pサイズ(W1680)

1305098_R.jpg
■2.5Pサイズ(W1830)

1305099_R.jpg
■3Pサイズ(W1980)


今度はある人気ソファの2.5Pサイズを計画中です。
また、商品化が決まりましたらご紹介いたします。


匠ソファブランドサイトはこちら

http://www.takumi-sofa.com/

★ 下記のランキングに参加しています。

バナーをクリックし、応援して頂けると嬉しいです!更新の励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村


カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ大阪梅田ハービスENT店

Tel 06-6343-1630
Open 11:00-20:00
定休日:なし(ハービスENTに準ずる)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more