スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

「CAFE SOFA(カフェソファ)」開発ストーリー

2014年匠ソファの新作ソファ、
「CAFE SOFA(カフェソファ)」

本日は、カフェソファの開発ストーリーについてご紹介します。

ka1405099_R.jpg

匠ソファの新作ソファは二つの方法から生まれます。

一つは、
デザイナーからの新作ソファ提案。

そして、
もう一つは、
匠ソファより、ソファのコンセプト、アイデア、イメージを伝え、
デザイナーに具現化してもらうもの。


カフェソファは、後者から生まれたソファです。


後者の場合、
ベースとなるイメージは必ず「お客様の声」から生まれます。

私たちが、
「今後、こういうソファが流行るのではないだろうか?」
という想像から生まれるものではありません。

日々のお客様との会話から、
お客様の求めているソファ像を探り、
そして、具体的なイメージを膨らませていきます。


「カフェソファ」の構想は、実は2年程前からありました。

当時は匠ソファの無垢ソファが注目を集めた時期で、
匠ソファの中心である「腰痛の方にオススメのソファ/SOFA M」や、
「後姿美人/SOFA RK」が最もお客様から支持されている頃です。

<構想1>
「モダンなウッドフレームソファ」
天然木無垢材ソファをモダンな空間に合わせるのには限界があります。
どうしても天然木のナチュラル感が勝ってしまうのです。
「モダンなウッドフレームソファが欲しい」とは思っていましたが、
時代は無垢ソファの絶頂期です。まだ、求められる時期ではありません。

<構想2>
「テーブル付ソファ」
匠ソファを運営する「京都・KANEKA」では、
長年別メーカーの「テーブル付天然木ソファ」を販売していました。
非常に機能的なので、お客様からの評判が大変良かったのです。
「いつか匠ソファでテーブル付ソファを発売したい」とイメージしておりました。

そして、ここ最近、
・匠ソファを選ばれるお客様がサイドテーブルを合わせて購入されることが多い
・東京青山店にご来店の方が、スタイリッシュでモダンなソファを求められる 
 しかも、木枠にも興味がある


ソファブランドとして、
ソファ専門店として、
新しいジャンルのソファに着手する時期と考え、
この度デザイナーに依頼し、出来上がったのが「カフェソファ」なのです。

ka1405093_R.jpg

「家のソファをカフェ気分に」
というコンセプトがピッタリのカフェソファ。

イメージカラーには、匠ソファショップ大阪店で採用した、
艶やかなブルーのファブリック。

偶然ですが、これからの季節にピッタリの、
「SAMURAI BLUE」のようですね。

カフェソファに座って、
サッカーワールドカップを観戦というのもいいですね。


お客様の声から生まれた、
モダンなウッドフレームソファ「カフェソファ」に
是非、ご注目下さい!


「カフェソファ」の詳しい説明はこちら

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ大阪梅田ハービスENT店

Tel 06-6343-1630
Open 11:00-20:00
定休日:なし(ハービスENTに準ずる)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more