スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

デザイン性と座り心地の両立!無垢ソファ

“木枠ソファの別格的存在”
常識を覆す究極の座り心地

LE _DSC4610_14_S

北欧の名作ソファにもない、イタリアのブランドソファにもない、日本の匠が造り出すソファの最高傑作「匠ソファの無垢ソファ」。

建築、彫刻、はたまたアートを連想させる無垢材から生み出す造形美は、見る者を魅了します。

良質のウォールナット材が手に入らなくなっていく中で、約50mm厚の最高グレードのブラックウォールナット材を余すことなく使用。

無垢材の加工技術ではトップレベルの木工職人が、アーティスティックなデザインを具現化し、「ソファの匠」が作る最高品質のクッションを装備した「匠ソファの無垢ソファ」は、未来の名作となり得る唯一のソファです。

岩倉榮利×飛騨高山×匠ソファ

LD_A1_s

新シリーズ「RIAN-利庵」の「瞬間リゾート/LD SOFA」「最高級無垢ソファ/LE SOFA」「WAZAスタイル/PM SOFA」は、日本のトップデザイナー岩倉榮利×飛騨高山の木工職人×匠ソファによるもの。

これまでの無骨な無垢ソファのイメージを覆す、モダンでエレガントなデザインです。

座り心地は「ラグジュアリー感」をテーマに、特殊加工した最上級のウレタンと、独自に開発したRIANフェザークッションを組み合わせた、上質な心地良さが特徴です。

※匠ソファの座り心地について詳しくはこちら

日本が誇る最高の木工技術により組み上げられた複雑な構造

LE _DSC4734_S

常に呼吸し環境によって動いてしまう無垢材を、複雑な構造に組み上げる、これこそが日本が誇る最高の木工技術です。

匠ソファの複雑な無垢材フレームを、実際作り上げてしまうことが出来るのは「熟練の木工職人」をおいて他にはありません。

「RIAN-利庵」は飛騨高山の伝統的な技術”曲面曲線加工”を用いた、丸みとシャープさを融合した、繊細な仕上げが特徴です。

さらに、”留め加工”や”フィンガージョイント”など、あらゆる高度な職人技を駆使して、RIANの造形美を表現していきます。

常識を覆す座り心地

LD DSC_7613

一般的な無垢ソファの座り心地ってどこかベンチのような硬さや、底付き感を感じることはありませんか?

無垢ソファは一見デザインばかりに目を奪われがちですが、「ソファ」としての本質である「座り心地の良さ」についても、匠ソファは一切妥協しません。

匠ソファ「RIAN-利庵」の無垢ソファは、国内では滅多に使用されることのない最上級ウレタンを何層も重ね、復元力豊かな独自開発のフェザークッション(RIANフェザークッション)と組み合わせ、他に類を見ない究極の座り心地を実現しました。

見た目だけではない、”本物の無垢ソファ”が匠ソファにはあります。

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ大阪梅田ハービスENT店

Tel 06-6343-1630
Open 11:00-20:00
定休日:なし(ハービスENTに準ずる)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more