スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

ソファ選びを始める前に・・・

新居が決まり、これからソファを探し始めるという時に事前に準備をしておくとスムーズにソファ選びが進められます。

慣れないソファ選びでお困りの方は是非参考にしてみてください。

ソファ選びを始める前に・・・

・ソファの価格について
・サイズ選びのポイント
・最大の落とし穴!

▼ソファの価格について

ソファを本格的に選び始めた時にまず気になるのがソファの価格ですよね。
メーカーやブランドごとにかなりの価格の開きがあるため、一体いくらぐらいのソファを買えば良いソファと言えるのかがわかりづらいと感じられるのではないでしょうか。

もちろん安いには安いなりの、高いには高いなりの理由があります。

人件費や作業工程、材料費を削れば価格は抑えられますし、反対に手間を掛けて材料にもこだわればその分価格に転嫁されます。
その他にも販売ルートによる値段設定など色々と価格を左右するポイントはあるのですが、まずは、予算を超える価格帯のソファでも試しに座ってみることをお勧めします。



ソファは一度購入すると、サイズも大きければ失敗した後の処分にも大変困る家具です。

まずは価格帯別にソファを座り比べて、値段相応の品質がどのようなものかを体感すると判断しやすくなります。

▼サイズ選びのポイント



ソファのサイズは部屋の生活動線を確保した上で最大サイズで選ぶことをお勧めします。

大きなソファが良いからと言って無理に大きなソファを選んでしまうと、通路が狭くなってしまい日々のストレスになってしまいます。
反対にスペースを必要以上に確保してソファを小さくしてしまうと、せっかくくつろぐ為に買ったソファで伸び伸びとくつろげなくなってしまいます。

部屋に対して適切なサイズがありますので、まずは家の図面を持ってプロにご相談くださいませ。

▼最大の落とし穴!

ソファ選びで最も注意が必要なのが【搬入経路の確認】です。
サイズの大きなソファを選ぶ場合や、戸建て2階以上への納品の場合には特に注意が必要です。



ソファは店で見る感覚よりも実際には大きく、搬入の難易度も高い家具です。

「冷蔵庫は入ったから・・・」「ベッドは入ったから・・・」「ソファと同じ幅のダイニングテーブルが入ったから・・・」といった声をよく耳にするのですが、それでもソファは入らない可能性が十分にあります。

戸建て2階以上への納品の場合には吊り上げになる可能性が非常に高いです。
マンションで玄関扉からリビングまでに方向転換する必要がある場合には、ソファを立ち上げるために玄関扉や室内ろうか、リビング扉などの高さの確認が必要になります。



自分だけで判断するのではなく、必ず購入前に確認をしてください。
ソファ専門店「匠ソファ」ではご購入前にソファコンシェルジュが【搬入経路の確認】を行っており、お客様が安心して納品日を迎えられるようにしております。

ソファ選びの際には必ず図面をご持参ください!



ソファのサイズ選びと搬入経路の確認は図面があるとスムーズにご提案が可能です。

寸法の記載のある図面をご持参されることをお勧めします。

お問い合わせ窓口

ソファコンシェルジュへのお問い合わせも随時受け付けております。
商品についてのご質問やレイアウトのご相談など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

▼下記フォームボタンをクリック

お問い合わせフォーム

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報
京都本店 店舗情報
カタログ請求はこちらから

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more