スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

匠ソファの【シンプルデザイン/2モデル】の選び方

匠ソファの「RIAN」「RELAX」シリーズは、他にはない個性的なデザインのモデルが多いのですが、
どんな空間にも合う「シンプルなデザイン」が2モデルあります。

一つが、

「RIAN」シリーズから、「ザ・プレミアムコンパクト/PG SOFA」。
W1950 ¥498,000
W1750 ¥478,000(写真)
W1550 ¥458,000

そして、もう一つが、

「RELAX」シリーズから、「高品質カジュアルソファ/RX-D SOFA」。
W1970 ¥458,000(写真)
W1820 ¥448,000
W1670 ¥438,000

シンプルなデザインで、価格帯も近い2つのモデル。
ただ、座り心地が異なりますので、選び方には注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

匠ソファの【シンプルデザイン/2モデル】の選び方

「座り心地」の違い

匠ソファのコンセプトである「感動する座り心地」を味わえるのが、「フェザークッションソファ」です。
高密度ウレタンと特殊配合フェザーを組みわせたクッションで、しっとりとした柔らかさが特徴。

「PG SOFA」も「RX-D SOFA」も「フェザークッションソファ」なのですが、座り心地が異なります。

「PG SOFA」は、【包み込まれるような、しっとりと柔らかな座り心地】になります。
厚めの背クッションは「特殊配合フェザー」のみで、体をゆったりと包み込みます。
匠ソファ全モデルの中でも、かなり柔らかい部類の座り心地になります。

一方、「RX-D SOFA」は、背クッションにウレタンを挟んでおり、座面クッションもやや硬めです。
奥行きも程よい深さで、座面も高め。【正しい姿勢でくつろげる、しっかりとした座り心地】になります。

【柔らかい座り心地】が希望の方は、「PG SOFA」。
【やや硬めな座り心地】が希望の方は、「RX-D SOFA」をお選び下さい。

「クッションメンテナンス」の違い

「フェザークッションソファ」は、「日々のクッションメンテナンス」が必須です。
フェザーは座ると片方に寄りますので、必ずクッションの「型崩れ」が起こります。
その「型崩れ」を整える作業が「フェザークッションソファ」には必ず必要になります。

クッションの「型崩れ」は当然「柔らかなクッション」の方が起こりやすいので、2つのモデルを比較すると、「PG SOFA」の方が「型崩れ」は目立ちます。
よって、「クッションメンテナンス」の頻度も多くなります。

「RX-D SOFA」ももちろん「クッションメンテナンス」は必要になりますが、
座面クッションは本体とマジックテープで固定されていて、背クッションは中央と両端にウレタンがあるので、
比較的「型崩れ」が起こりづらくなります。

ソファを使っていて、
「クッションの型崩れが気になる」
「クッションメンテナンスが面倒」
という方は結構いらっしゃいます。

そういった心配がある場合は、「RX-D SOFA」を選ばれることをオススメいたします。

 

「専用ヘッドレスト」があります。

「PG SOFA」、「RX-D SOFA」ともに、「専用ヘッドレスト」があります。
しかも、どちらも珍しい「フェザークッションタイプ」のヘッドレストなので、頭に枕があるような心地良さになります。

「PG SOFA」のヘッドレストは非常に高性能です。デザインもモダンでオシャレ。
また、フェザーが3分割されていて、中央がより沈み込む構造になっています。

「RX-D SOFA」のヘッドレストは、座り心地同様に、しっかりとした硬さのフェザークッションです。
ヘッドレストがあるだけで、くつろぎの質が大きく変わります。



以上、シンプルなデザインで人気の2つのモデルの「違い」をご紹介いたしました。
これらの「違い」を意識しながら、ソファ選びをの参考にしていただければと思います。

⇒【PG SOFA】はこちら

⇒【RX-D SOFA】はこちら

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報
京都本店 店舗情報
来店予約
カタログ請求はこちらから

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 11:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more