スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

国産ソファが人気の理由

匠ソファは「国産ソファブランド」なのですが、
最近は「国産のソファを探している」というお客様の来店が増えている印象を受けます。

ソファは中身が見えない大型家具で、長く使っていく高耐久商品です。
同じ使うなら、「安心な国産ソファが良い」と思われる方が多いようです。

なぜ、「国産ソファ」はお客様から絶大な支持を受けるのでしょうか??

 


国産ソファが人気の理由

1.真面目なものづくり

海外の「ものづくり」と比較し、日本の「ものづくり」は真面目で繊細な印象があると思います。
もちろん海外トップブランドの家具などは、素晴らしい技術や素材を使った家具はたくさんあります。
ただ、一般的な印象としては、「日本は真面目なものづくり」というイメージが強いのではないでしょうか?

長年家具やソファを取り扱ってきた私たちも、同じような印象を持っています。
特にここ最近その印象が強くなったのは、リーズナブルで粗悪なソファや家具が市場に増えてきたからだと思います。

匠ソファのソファコンシェルジュも、国内のあらゆるソファ工房や家具メーカーを訪れましたが、
平均して「真面目なものづくり」である印象は強く受けます。

ソファは中身が見えない家具です。
中身が見えないからこそ、真面目で誠実な造りのソファを求められることが多いのだと思います。

2.デザイン性の向上

これまでは「デザインの良いソファ」の代名詞と言えば、海外ブランドのソファでした。
元々、応接セット的なデザインが多い国産ソファは、確かに「デザインの良いソファ」は少なかったと言えます。

ただ、最近は国内のソファメーカー、ソファブランドも、プロデザイナーを起用することが増え、
ソファのデザイン性が一気に向上した印象を受けます。

日本は海外と住宅事情が全く異なります。
例え、スタイリッシュでモダンな海外製ソファでも、
日本の住宅事情に、デザインやサイズが合わないことが多いのです。

そういった観点からも、デザイン性が向上した「国産ソファ」に人気が集まっていると考えられます。

3.アフターサービス面

最近はカバーを着せ替えできる「フルカバーリングソファ」が増えてきました。
ソファの耐久性に問題がなければ、カバーを新調することで、長くソファを使っていくことができます。

海外製ソファで良くあるのが、
「替えカバーを購入しようと思ったが、購入したソファが既に廃盤で、カバーの購入ができない」
或いは、
「替えカバーが高額過ぎて買えない」
といったお声です。

もちろん国産ソファでも、様々な事情で替えカバー購入のサービスがなくなることもあります。
ただ、比較すると、国産ソファの方が長くサービスを続けている印象を受けます。

このあたりは日本の国民性で、「良い物を長く使っていきたい」という考えが強いからではないでしょうか。


【国産ソファ】のこれから

国産ソファの価格が上がっていきます

ここ10年ほど、資材や運賃の高騰で、家具やソファの価格がかなり上がりました。
特に、大型家具であるソファは、「運賃高騰」の影響をかなり受けます。

国産ソファでも、これまで「リーズナブルな価格設定」「送料無料」などをPRしていたメーカーや販売店も、
この先同じような価格でソファを販売し続けることが困難になっていきます。

もし、同じような価格やサービスを維持するなら、品質を下げるしかありません。
ソファの場合、品質を下げると、「耐久性」に影響が出てきます。

「高品質」で、「アフターサービスが充実」したソファ

「安心」な国産ソファでも、これまで以上に価格が上がってくると、当然長く使っていきたいと思います。

その際重要なのは、
「高品質」であり、「アフターサービスが充実している」ことです。

これからの国産ソファの見極めは、デザインや座り心地以外に、
こういった部分で比較していく必要があると考えます。


■こちらのブログも参考にして下さい

⇒【国産】ソファ選びに迷った時にオススメのソファ

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more