スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

【匠ソファ開発ストーリー】「超高密度ソフトウレタン」

-2015年-

匠ソファの新シリーズ「RIAN-利庵」のソファ造りが始まりました。

第1弾「LA SOFA」は、RIANのラインナップの中でも最も難易度が高く、
そして、高品質のウレタンを大量に使用するソファです。

「超高密度ソフトウレタン」の存在

RIAN製造にあたり、新たなソファ製造メーカーと提携しました。

このソファ製造メーカーとは、40年以上のソファ製造の歴史を持つ、高品質ソファ製造メーカー。
最大の特徴は、ソファ製造メーカーであるだけでなく、ソファの製造に最も重要な「ウレタン」を加工する、
ウレタン加工メーカーでもあります。

あらゆるウレタンを独自に加工する技術を持っており、
他のソファ製造メーカーにもウレタンを供給しています。

そんな、ソファ製造においての「川上」とも言えるソファ製造メーカーと提携することで、
匠ソファは、最高品質のウレタンを使ったソファ造りが可能となったのです。

他では造れない「LA SOFA」


■ソファ製造工房での「LA SOFA」

LAソファの特徴でもある、丸く膨らんだ座面クッション。
一般的なソファ製造メーカーだと、この膨らみは「フェザー」で実現するしかありません。
ただフェザーだと、座ると膨らみがなくなるどころか、逆に沈み込んでしまいます。

LAソファの座面クッションの上部にも「フェザー」を使用しているので、座るとフラットな感じには近づいていきますが、
決して、一般的なソファのうように沈み込んでしまうことがありません。

しかも、しっとりとした柔らかな沈み込みが、長期的に続いていきます。

その理由は、LAソファの座面に使用している「超高密度ソフトウレタン」にあるのです。

LAソファの座面クッションには、一般的なソファでは決して使用されない、
「超高密度ソフトウレタン」が使用されています。
しかも、10cmを超える厚さで使用しております。

「超高密度ソフトウレタン」は、もっちり、しっとりとした、柔らかな触り心地ながら、
密度が高いので、非常に重量感があります。
心地良さと弾力性を兼ね備えながら、耐久性も抜群なのです。

この「超高密度ソフトウレタン」を、ウレタン加工工場の技術を駆使して、
丸く加工して座面に使用しているのが、LAソファなのです。

「超高密度ソフトウレタン」自体、かなり高額な素材なのですが、
それに加えて、「ウレタン二次元加工」という特殊技術で、手間をかけて丸く加工をしているのです。

よって、コスト的にもかなり高額になるため、
ウレタン自体を仕入れてクッションを造る、一般的なソファ製造メーカーでは「LAソファ」を造ることが出来ないのです。

ボディにも惜しみなく高密度ウレタンを使用

LAソファの実際の姿を見てもらうとわかるのですが、
クッションだけでなく、ソファのボディの外側、内側ともに丸く仕上げられています。

こちらにも、丸く加工した高密度ウレタンが惜しみなく使用されているのです。

このボディの丸みこそが、LAソファの唯一無二のグレード感、ラグジュアリーの雰囲気を生み出しているのです。

RIANでは必須の「超高密度ソフトウレタン」

LAソファだけでなく、RIANラインナップの全てのソファクッションに、
この「超高密度ソフトウレタン」は使用されています。

RIANのしっとりとした座り心地に、「超高密度ソフトウレタン」を欠かすことは出来ないのです。


以下のブログもご覧下さいませ。

⇒【ソファのウレタンの重要性について】

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報
京都本店 店舗情報
来店予約
カタログ請求はこちらから

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 11:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more