国産ソファ専門店「匠ソファ」 | 感動する座り心地を追求|東京青山・京都・通販

MENU

ハイバックモデル
"座ったまま眠れるソファ"

首まで支えられる安心感のあるハイバックモデルのソファ。

背もたれの高さがありながらもディテールを徹底してシャープに仕上げることで、機能性とデザイン性を兼ね備えたスタイリッシュなデザインに。

デザイナーズだからこその圧迫感を抑えたスタイリッシュなハイバックソファが完成しました。

首や肩に優しいハイバックソファで、座ったまま眠れるほどの深いリラックスをご体感ください。

ハイバックモデル
"座ったまま眠れるソファ"

首まで支えられる安心感のあるハイバックモデルのソファ。

背もたれの高さがありながらもディテールを徹底してシャープに仕上げることで、機能性とデザイン性を兼ね備えたスタイリッシュなデザインに。

デザイナーズだからこその圧迫感を抑えたスタイリッシュなハイバックソファが完成しました。

首や肩に優しいハイバックソファで、座ったまま眠れるほどの深いリラックスをご体感ください。


座ったまま眠れるソファ
PF HIGHBACK SOFA

01_PFハイバックソファ_正面_DSC4402_PSMS_4_2_1500_R
PF__DSC4648_PSMS_4UP_s2000_R
03_PFハイバックソファ_斜め横_下_DSC4493_3_2_1500_R
04_PFハイバックソファ_真横_DSC4519_3_2_1500_R
05_PFハイバックソファ_斜め後ろ_下_DSC4524_3_2_1500_R
PF__DSC5019_3p_s2000_R
PF__DSC4994_3_1500_R
PF_DSC_2976_R
PF_DSC_2982_R
previous arrow
next arrow
01_PFハイバックソファ_正面_DSC4402_PSMS_4_2_1500_R
PF__DSC4648_PSMS_4UP_s2000_R
03_PFハイバックソファ_斜め横_下_DSC4493_3_2_1500_R
04_PFハイバックソファ_真横_DSC4519_3_2_1500_R
05_PFハイバックソファ_斜め後ろ_下_DSC4524_3_2_1500_R
PF__DSC5019_3p_s2000_R
PF__DSC4994_3_1500_R
PF_DSC_2976_R
PF_DSC_2982_R
previous arrow
next arrow

洗練された光沢と曲線美
「オリジナルアルミ鋳物脚」

開発に約1年もの歳月を要した匠ソファ渾身のアルミ鋳物脚。

非常に難易度の高いデザインのため、量産体制が整うまでにさらにそこから約1年以上掛かったこだわりの脚です。

デザイナー岩倉榮利のセンスと鋳物職人のこだわりが昇華され、他に類を見ない美しいソファ脚を誕生させました。

美しい曲線を描くシルエット、そして眩いほどの鏡面磨きで圧倒的な存在感を放ちます。

PF__DSC4810_4_2_1500_R
PF_脚開発__R
Iソファ金物図面_R
Iソファ金物スケッチ01_R
previous arrow
next arrow
PF__DSC4810_4_2_1500_R
PF_脚開発__R
Iソファ金物図面_R
Iソファ金物スケッチ01_R
previous arrow
next arrow

 

本体アーム部分の高さを抑えて
圧迫感を軽減

床からアームまでの高さは515mm、脚の高さを除くと本体アームの高さは約40cmとコンパクトに設計。

横顔をすっきりと見せることが出来るため、ハイバックソファが与える圧迫感を軽減してくれます。

 

飛騨の職人技が生み出した
脅威の薄さと強度

ハイバックソファは背クッションを支える本体背もたれも高くする必要があり、どうしてもボリュームが出るため圧迫感が気になってしまいます。

PF SOFAは飛騨の職人の力を貸りて本体背もたれを強度を保たせた状態で極限まで薄くすることで、ハイバックソファとは思えないスタイリッシュなデザインを実現。

また、背もたれを後方に傾斜を付けてデザインすることで、座った時のリラックス感と、部屋の中央にレイアウトした際にもお洒落に見える立体感を表現しています。

 

頭を心地良く包み込む
癒しのソファ枕

ハイバックソファでは真っ直ぐに腰掛けるケースが多い為、その姿勢での心地良さにこだわって開発しました。

枕中央は両端よりもフェザー量を少なくすることで後頭部へのホールド力をアップ、包み込まれる心地良さを生み出します。

枕クッションの幅は敢えて背クッションよりも狭くすることで、ここでも圧迫感を軽減しています。

 

横になった時にちょうど良い
低めのアームデザイン

複数パーツからなる高密度ウレタンで厚く丁寧に覆われたアームは、体重を掛けても構造体の硬さを感じない程のクッション性も備わっています。

横になっていただくと枕代わりに丁度良い高さと角度になっており、ちょっとしたお昼寝にも最適です。

厚い高密度ウレタンで本体木枠の硬さを感じさせない安全設計で、ストレスなく存分に座って寝てくつろげます。

洗練された光沢と曲線美
「オリジナルアルミ鋳物脚」

開発に約1年もの歳月を要した匠ソファ渾身のアルミ鋳物脚。

非常に難易度の高いデザインのため、量産体制が整うまでにさらにそこから約1年以上掛かったこだわりの脚です。

デザイナー岩倉榮利のセンスと鋳物職人のこだわりが昇華され、他に類を見ない美しいソファ脚を誕生させました。

美しい曲線を描くシルエット、そして眩いほどの鏡面磨きで圧倒的な存在感を放ちます。

PF__DSC4810_4_2_1500_R
PF_脚開発__R
Iソファ金物図面_R
Iソファ金物スケッチ01_R
previous arrow
next arrow
PF__DSC4810_4_2_1500_R
PF_脚開発__R
Iソファ金物図面_R
Iソファ金物スケッチ01_R
previous arrow
next arrow

 

本体アーム部分の高さを抑えて
圧迫感を軽減

床からアームまでの高さは515mm、脚の高さを除くと本体アームの高さは約40cmとコンパクトに設計。

横顔をすっきりと見せることが出来るため、ハイバックソファが与える圧迫感を軽減してくれます。

 

飛騨の職人技が生み出した
脅威の薄さと強度

ハイバックソファは背クッションを支える本体背もたれも高くする必要があり、どうしてもボリュームが出るため圧迫感が気になってしまいます。

PF SOFAは飛騨の職人の力を貸りて本体背もたれを強度を保たせた状態で極限まで薄くすることで、ハイバックソファとは思えないスタイリッシュなデザインを実現。

また、背もたれを後方に傾斜を付けてデザインすることで、座った時のリラックス感と、部屋の中央にレイアウトした際にもお洒落に見える立体感を表現しています。

 

頭を心地良く包み込む
癒しのソファ枕

ハイバックソファでは真っ直ぐに腰掛けるケースが多い為、その姿勢での心地良さにこだわって開発しました。

枕中央は両端よりもフェザー量を少なくすることで後頭部へのホールド力をアップ、包み込まれる心地良さを生み出します。

枕クッションの幅は敢えて背クッションよりも狭くすることで、ここでも圧迫感を軽減しています。

 

横になった時にちょうど良い
低めのアームデザイン

複数パーツからなる高密度ウレタンで厚く丁寧に覆われたアームは、体重を掛けても構造体の硬さを感じない程のクッション性も備わっています。

横になっていただくと枕代わりに丁度良い高さと角度になっており、ちょっとしたお昼寝にも最適です。

厚い高密度ウレタンで本体木枠の硬さを感じさせない安全設計で、ストレスなく存分に座って寝てくつろげます。

オーナー様の声

58977ee273280587b9e7f392f020598c
20190607154353968_R
20210121135714153_R
previous arrow
next arrow
58977ee273280587b9e7f392f020598c
20190607154353968_R
20210121135714153_R
previous arrow
next arrow


家具デザイナー 岩倉榮利

詳細を見る

1948年福島県生まれ。
1968年郡山デザインセンターを経て、
1970年ICS College of Arts卒業。(株)島崎信デザイン事務所に入所。
1975年フリーランス・デザイナーとして独立後、
1985年岩倉榮利造形開発研究所を設立。「ROCKSTONE」ブランドを中心に、海外デザイナーや建築家シリーズなどのプロデュース活動を進める。
グッドデザイン賞、IFFTアワード金賞など受賞歴多数。

2015年デンマークにて「岩倉榮利 日本の伝統美とデザイン展」を開催。
2018年には活動50年の軌跡を辿る展覧会「岩倉榮利の世界~本能のデザイン~」を開催した。


商品スペック


ブランド・・・匠ソファ
シリーズ・・・RIAN/利庵
デザイナー・・・岩倉榮利
生産国・・・日本
背クッション仕様・・・高密度ウレタン+ウレタン混合フェザー
座クッション仕様・・・高密度ウレタン多層構造+ウレタン混合フェザー
ベース・・・Sバネ+ウェービングテープ
脚・・・オリジナルアルミ鋳物脚
ソファカバー仕様・・・フルカバーリング
セレクト可能張地・・・ファブリック、本革
保証期間・・・10年保証
製造納期・・・約1ヵ月半


※お届けまでの最短納期は約1ヵ月半です。

Z01
Z02
Z03
Z04
previous arrow
next arrow

ファブリック:¥578,000
本革::¥848,000

ファブリック:¥398,000
本革::¥558,000

ファブリック:¥164,000
本革::¥232,000


ファブリック:¥17,000
本革::¥28,000



ファブリック:¥14,000
本革:¥29,000



¥81,000


こちらの商品もおすすめです

カタログ請求はこちらから

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 11:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-18:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more