スタッフブログ|高級国産ソファ専門店「匠ソファ」

MENU

【ソファの買い替え】で失敗しないコツ

大型家具や大型家電の買い替えは、なかなか面倒なものです。
「買い替え時期」とわかっているけれど、入れ替えなど大変そうで、ついつい後回しにしがちです。

毎日座るソファも、「そろそろ買い替えかな?」と思いながら、ズルズルと使い続けている方は多いのではないでしょうか?

ソファはデザインやサイズ、価格も色々あり、また頻繁に買い替えるものではないので、
「ソファの買い替えで失敗はしたくない!」という気持ちは強いことでしょう。

そんな「ソファの買い替え」で躊躇されている方向けに、「ソファの買い替え」で失敗しないコツをお伝えしたいと思います。

【ソファの買い替え】で失敗しないコツ

1.今使っているソファの「不満」を確認しよう

「ソファの買い替え」の理由は様々です。
最も多いのが「ソファのヘタリ」や「座り心地が悪い」という「不満」。
他には、「張り替えが高いので、それなら新しいソファに買い替えたい」。
或いは、「単純に飽きてきた」「イメージを変えたい」「家族が増えたので大きいソファが欲しい」などなど。

ソファは、家電製品のように新しくなる度に「機能性が向上」することはあまりありません。
よって、「機能性の向上」を求めるよりも、「これまで使っていた不満を解消」し、より快適なソファライフが送れるよう、
しっかりとした「ソファ選び」をすることが求められます。

これまで使っていて「不満」に感じたことは何なのか??
それを明確にして、次はその「不満を解消」できるソファが探すことが大切です。

2.焦らず慎重に購入しよう

ソファは長く使っていくものなので、選ぶなら慎重に選びたいものです。
「安くなっていた」と焦って購入すると、後で後悔することも少なくはありません。

「ソファの買い替え」の場合、今既にソファのある生活が出来ているので、
決して焦って購入する必要はありません。

ネットで情報収集したり、色々なショップを巡りソファを座り比べたり、
「今使っているソファ」と比較をしながら、楽しみながら、慎重にソファ選びをすることをオススメします。

3.「不要ソファ引取り処分」をしてくれるショップを選ぼう

ソファを買い替えた際、これまで使っていたソファの処分に手がかかります。
地域で処分する方法もありますが、ソファは大型なので、移動もなかなか大変です。

ソファを販売するショップによっては、これまで使っていたソファを「引取り処分」してくれるところもあります。
購入したソファが届く時に、同時に「引取り処分」してもらうと非常にラクチンです。

「ソファの買い替え」時には、購入するショップに「不要引取り処分」を行っているかどうかも確認しましょう。

ソファの買い替えにオススメのソファとは??

1.フルカバーリング式ソファ

これからソファを選ぶなら<必須>なのが、「フルカバーリング式」のソファです。

「フルカバーリング式」のソファとは、ご自宅でソファのカバーが全て替えられるソファです。
ソファのカバーが外せるので、洗濯したり、クリーニングに出したりすることができます。
また、カバーを劣化しても、新しいカバーを購入すると、新品のようにきれいになります。

長くソファを使っていくなら、「フルカバーリング式」のソファがオススメです。

2.クッションの耐久性に優れたソファ

「ソファのヘタリ」で最も多いのが、「クッションのヘタリ」です。
毎日座るソファの「背クッション」や「座面クッション」には相当な負荷がかかります。
よって、「クッションの耐久性に優れたソファ」を探すことが大事です。

購入する際に「クッションが何年ぐらい持つのか?」を販売スタッフに確認してみて下さい。
或いは、数年後にクッションだけのパーツ交換が可能かどうかも確認してみて下さい。


以上、「ソファの買い替え」を検討されている方は、是非参考にしてみて下さい。


こちらのブログもご覧下さい。

⇒【ソファの買い替えが多いソファブランド】

 

 

カタログ請求はこちら
東京青山店 店舗情報 大阪梅田ハービスENT店 店舗情報 京都本店 店舗情報

SHOP INFO

匠ソファ東京青山店

Tel 03-3470-1181
Open 10:30-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more

匠ソファ大阪梅田ハービスENT店

Tel 06-6343-1630
Open 11:00-20:00
定休日:なし(ハービスENTに準ずる)

more

匠ソファ京都本店

Tel 075-922-0075
Open 10:00-19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

more